トレンドはじめました

【今見たい何かがある!】異世界食堂2期 扉を開けるとそこは”幸せな”異世界だった

  1. HOME >
  2. トレンドはじめました >

【今見たい何かがある!】異世界食堂2期 扉を開けるとそこは”幸せな”異世界だった

神グルメアニメ『異世界食堂2』

大人気グルメアニメ『異世界食堂』

10月から、待望の第2期が始まりました(*‘ω‘ *)

私も第1期にハマり、2期が始まるのを待ち望んでいました(*ノωノ)

2期の放送が決定した時、いい歳をして飛び上がって喜んだものです!

あの、異世界食堂独特の雰囲気がなんともいえず、

知っている方も知らない方も、大人も子供も楽しめる、

神グルメアニメです(*´ω`*)

ただ、観ていたらお腹が空くのなんのって(笑)

夜中に観てしまったときなんて、飯テロ反対!!って

叫びたくなりますよ(笑)

2期が始まったということで、

まずは、『異世界食堂』を知ってほしいので、

1期を振り返って紹介していきたいと思います(/・ω・)/

 

『異世界食堂』

『異世界食堂』とは

『異世界食堂』とは、とあるどこにでもある老舗食堂『洋食のねこや』のお話です。

その『洋食のねこや』は、1週間に1度だけ何故か扉が異世界に繋がってしまうのです。

扉は、異世界のどこに現れるのか、扉が何枚あるのか、誰もわからない。

店主自身も、どこに繋がってどうなっているのかわからない不思議な

扉となっています。

その異世界の住人が、最初はたまたま訪れて食事の虜になり

常連になっていくお話です。

それぞれが1番美味しいと思った料理名が呼び名になっていくという、

一見変わってはいますが、凄く面白いアニメです。

例えば、メンチカツが好きな人は『メンチカツ』と呼ばれていて、

『カレーライス』が好きだと、『カレーライス』と呼ばれるといった感じです。

それぞれの素性は、1話1話で紹介されています。

中にはドラゴンなどのファンタジーの定番のキャラクターもいたり。

全員に共通しているのは、老舗食堂『洋食のねこや』の虜になっているという点です。

ファンタジー最強のドラゴンも胃袋を掴まれると適わないようですね。

また、出てくる食事も美味しそうなのでたまらないです。

見ていたらお腹がすいてきます。

そういった、見て楽しい・美味しそうなアニメが『異世界食堂』です。

あらすじ

とある商店街の一角に店を構える、老舗の洋食店。

平日はサラリーマンや近所の人々で賑わう普通の食堂だが、

ねこの看板が目印の扉は毎週土曜にだけ”向こうの世界”と繋がり、

特別営業が始まる。

その日になると、”向こうの世界”の各地に、

ねこやの扉が現れ、そこを通り、様々な客が店主の料理目当てで訪れる。

特別営業は、先代である店主の祖父の代から行われている。

参照:https://isekai-shokudo.com/?from=lower

 

登場キャラクター

ここでは主要(ねこやの店主と店員)なキャラの紹介をします。

店主(マスター)

老舗食堂『洋食のねこや』の店主。

十年前に祖父から受け継ぎ店主になっています。

料理の腕は凄く、異世界の住人相手に一歩も引かない度胸も凄いものです。

場合によっては(お店で暴れようとしたり)出禁にすると警告する場面も。

そんな老舗食堂『洋食のねこや』を切り盛りする店主ですが、

店員にはかなり優しく接しています。

アレッタ

異世界の住人で、老舗食堂『洋食のねこや』のウェイトレス。

ヤギの角を持つ魔族の少女です。

アレッタのいる世界は、魔族は敬遠され、仕事にも就けない、迫害を受けている

世界です。

アレッタもその一人で、宿屋で素性を隠して働いていたところ、

ひょんなことから、魔族だとバレてしまい、職を失ってしまいます。

魔族として町中に広まってしまい、仕事に就けない状態でした。

どんな人も住み着かない、教会の廃墟に住み着き、貧しい暮らしを

強いられていたところに、目の前に、老舗食堂『洋食のねこや』に

通じる扉が現れました。

その扉と中に広がる世界が夢だと勘違いを、そこにあった

コーンポタージュを飲み干して、厨房の床で寝てしまいました。

朝になり、店主が現れて、事情を話したところ、ねこやに

雇ってもらえることになりました。

その後は、魔族と言う事を隠す必要がなくなったので元気に

『洋食のねこや』のウェイトレスをやっています。

クロ

死を司る漆黒のドラゴン。

赤・青・金・緑・白と合わせて、6竜と呼ばれているうちの1竜。

平和になった世界で、自分がいれば、自分の力で関係ない生き物を

死なせてしまうと、何もない世界に飛び立ってひっそりと暮らしていました。

そんなところに、突然ねこやの扉が現れたのです。

竜の姿でははいれないので、エルフに変身し、扉の中に。

そこで、チキンカレーにハマり、食べているところに、

赤の竜が入ってきて、カレーを食べるには、お金が必要なことを

教えられます。

お金を見たことがないクロを見かねて、赤が店主に、

給金はカレーでいいという条件で、雇ってもらうことになります。

そんなことで、ウェイトレスをやることになりました。

最初はぎこちなかった関係も、徐々に和らいでいき、

気が付けば『洋食のねこや』の立派な一員になっていました。

たまに、口でしゃべらず『テレパシー』で会話をし、店主を驚かせることも。

タツゴロウ

その名を轟かせる大剣豪。

『洋食のねこや』の常連で、『照り焼きチキン』

こよなく愛しています。

なので、『テリヤキ』の愛称で呼ばれています。

『ロースカツ』(アルトリウス)とは旧知の仲。

アルトリウス

伝説的な大魔術師。

『洋食のねこや』で一番の古株で、

『ロースカツにビール』をこよなく愛しています。

愛称は『ロースカツ』と呼ばれています。

よく『テリヤキ』(タツゴロウ)と、

いつも、何が店で1番旨いかの論争をくりひろげています。

 

赤の女王

世界の創造主、6竜のうちの1竜。

クロをねこやに推薦した、今の世界を守護している竜。

赤と呼ばれている存在です。

竜種が他の客と鉢合わせするとよくないということで、

客がみんな帰った後に来店して、『ビーフシチュー』を

1皿食べて、鍋いっぱいに持ち帰る契約となっています。

ねこやを守護しています。

サラ

トレジャーハンターを曾祖父に持ち、

自信も女性トレジャーハンターをしています。

曾祖父が、晩年住み着いて離れなかった土地に

何かあるとお宝探索をしているところに、ねこやの

扉を見つけます。

恐る恐る入ったねこやで、たまたま注文した日替わり定食が、

曾祖父が愛してやまなかった『メンチカツ』。

メンチカツに2世代でハマったことから、メンチカツ2世と

して、メンチカツと呼ばれています。

その他キャラクター

・アーデルハイド

東大陸にある帝国の第一皇女。

『チョコレートパフェ』をこよなく愛しています。

・ハインリヒ

公国に仕える騎士。

『エビフライ』をこよなく愛しています。

・トマス&シリウス

アルフェイド商会の元当主であるトマスとその孫のシリウス。

『ミートソーススパゲティ』などのパスタソースの研究のために

色々食しています。

・ガガンポ

リザードマンの一族の青年。

『オムライス』をこよねく愛しています。

・ライオネル

獅子の頭を持つ、剣闘士。

奴隷にされ、戦わされています。

『かつ丼』をこよなく愛しています。

・ファルダニア&クリスティアン

エルフ族の少女フォルダニアとフォルダニアの父親の親友クリスティアン。

フォルダニアは、料理研究家をしており、美味しい料理を

自分で作ることに人生を注いでいます。

『トーフステーキ』『納豆』などエルフが食べられそう

な食材の探求をしています。

・ヴィクトリア

公国公王の姉であり、人間の両親から生まれた

ハーフエルフです。

魔術の研究をしています。

『プリンアラモード』をこよなく愛しています。

・アルフォンス

海の戦いで、クラーケンから船団を逃がすことに成功。

しかし、自らの船が沈んで漂流してしまった、伝説の将軍です。

20年無人島で暮らして、そこでねこやと出会います。

『カレーライス』をこよなく愛しています。

・アルテ&ロウケイ

マーメイドの少女アルテとアルテに救われた漁師の少年ロウケイ。

『ハンバーグ』がお気に入りです。

・ガルド&ギレム

ドワーフのガラス職人ガルドと酒職人ギレム。

『酒とシーフードフライ』がお気に入りです。

・ラナー&シャリーフ

砂の国の王女ラナーと王太子シャリーフ。

『クリームソーダ』がお気に入りです。

・イリス&アーリウス

セイレーンの少女イリスと少年アーリウス。

『カルパッチョ』がお気に入りです。

・アレクサンデル

ハーフエルフの剣士で、アルトリウスの旧友。

『コロッケ』がお気に入りです。

・シア

トレジャーハンターのサラの妹。

『クッキー』がお気に入りです。

異世界食堂1期

それでは、『異世界食堂』1期を振り返っていきましょう。

『異世界食堂』の各話のタイトルって、全部メニューなんですよね。

慣れてくると、そのタイトルを見るとキャラクターの顔が

浮かんできたりして面白いです。

ストーリー

第1話 『ビーフシチュー』『モーニング』

『ビーフシチュー』

世界の創造主、6竜のうちの1竜。

赤の女王『アカ

宝物庫に現れたねこやの扉。

ねこやで食べた『ビーフシチュー』の虜になります。

そこからねこやを自分の宝物と、守護することになります。

店主との契約で、他のお客様と一緒だと問題が起きてはいけないと、

全てのお客様が帰った後に、来店することになっています。

 

『モーニング』

宿屋でバイト中、魔族だとバレてしまい、

職を失ってしまった『アレッタ』

誰も住み着かない教会の廃墟に、住み着き寝ていたところ、

空腹から眠れず、気づけば目の前に、ねこやの扉が現れます。

夢だと思い込み、仕込み中のコーンポタージュを飲み干して、

厨房の床で眠りについてしまいます。

店主が起きてきて、目を覚まし事情を話すと、

店主から、ねこやで働かないかと提案され、働くことになります。

 

第2話 『メンチカツ』『エビフライ』

『メンチカツ』

女性トレジャーハンターの『サラ』

同じトレジャーハンターであった曾祖父の日記を基にねこやに訪れ、

そこでたまたま目に入った、日替わり定食を頼みました。

それが、偶然にも曾祖父が好んだ『メンチカツ』でした。

メンチカツにハマり、周りから、メンチカツ2世として

認識されます。

 

『エビフライ』

王国騎士の『ハインリヒ』

魔物が攻めてきたことを知らせて、救援を呼ぶため、

急いでいたところ、馬が倒れ、水も食料もなく、

力尽きようとした所で、ねこやの扉に出会います。

そこで、故郷でしか食べれなかったシュライプ(エビ)を

使った料理『エビフライ』に出会い、衝撃を受け、

エビフライをこよなく愛するようななります。

 

第3話 『ミートソース』『チョコレートパフェ』

『ミートソース』

アルフェイド商会の元当主である『トマス』

商会を受け継ぐことになった孫の『シリウス』

を紹介するため、いっしょにねこやに訪れます。

トマスは、パスタソースを発明して『料理発明の天才』と

称えられてはいるが、彼には実は秘密が・・・。

 

『チョコレートパフェ』

帝国の第一皇女である『アーデルハイド』

肺の病気になり、祖父の離宮で療養していたところ、

ある日、その祖父が亡くなってしまいます。

悲しんでいたところに、部屋の片隅にねこやへの扉が。

昔、祖父と食べた思い出が蘇り、雲を食べたいと注文。

その出てきたものとは・・・。

 

第4話 『オムライス』『トーフステーキ』

『オムライス』

リザードマン青尻尾一族の『ガガンポ』

一族の勇者が七日に一度現れる扉を潜り、

異世界の料理を持ち帰るという風習の一族代表。

 

『トーフステーキ』

エルフの女性料理研究家である『ファルダニア』

彼女は、人間の料理は野蛮な食べ物として嫌っていました。

エルフは、肉や魚や乳や卵などの動物性の物を食べる習慣のない

種族だったからです。

エルフの里にも、ねこやの扉があり、入ったところが人間の料理を

出す店のねこやだったのです。

無茶な注文をし、食べずに帰ろうとしたところ、

店主から、出来ますの一言が。

帰ることが出来なくなったファルダニアの運命とは・・・。

 

第5話 『かつ丼』『プリンアラモード』

『かつ丼』

獅子の顔を持つ奴隷剣闘士の『ライオネル』

捕まり闘技場に連れてこられて、剣闘士として

戦わされるはめになります。

食事も与えられず、弱ったところに試合を組まれて、

絶体絶命の時に、目の前にねこやの扉が。

そこにいたのが、先代店主でした。

先代当主の粋なはからいで、食事をすることになります。

そこで出てきたものとは・・・。

ライオネルの運命とは・・・。

 

『プリンアラモード』

公国公王の姉で、ハーフエルフの『ヴィクトリア』

人間から生まれた、稀な存在。

天才魔術師で、日々研究に明け暮れています。

たまに休む時は、ねこやに訪れ至福の時を過ごしています。

彼女は、究極のデザートとしてハマったものとは。

 

第6話 『サンドイッチ』『じゃがバター』

『サンドイッチ』

各々が好みの食事をしている時に、些細なことで論争になる

『メンチカツ』と『エビフライ』。

論点が『サンドイッチ』として食べるなら、何が一番合うのか。

そこに他の者も交じりだし収集がつかなくなっていきます。

果たして、答えは出るのか。

 

『じゃがバター』

ジャガイモのことを、異世界では、男爵の実と呼んでいました。

男爵の実は、アレッタが職を失った際に、食べて空腹をしのぐだけの

ものでした。

なので、いい思い出もなく、調理法もあまり知らないので、

美味しくないというイメージを持っていました。

それを見かねた店主が、ジャガイモを美味しく食べれる、

アレッタでも調理が簡単な方法を教えると言い、

楽しみにするアレッタでした。

 

第7話 『カレーライス』『チキンカレー』

『カレーライス』

伝説の将軍『アルフォンス』

海でクラーケンと戦い、船団を逃がしたところ、

自らの船は、沈没してしまい、絶海の孤島に漂流してしまいます。

漂流すること20年。

その心の支えだったのがねこやの『カレーライス』

遂に島を離れられる日がやってきたのに、浮かない顔に。

 

『チキンカレー』

『黒』の登場回。

6竜のうちの1竜の黒。

孤独と静寂に包まれていた『クロ』の前にねこやへの扉が。

潜った先で出会った『チキンカレー』に惹かれ、

『アカ』の後押しもありねこやのウェイトレスに。

 

第8話 『ハンバーグ』『クッキーアソート』

『ハンバーグ』

マーメイドの少女『アルテ』と青年『ロウケイ』

『ロウケイ』は溺れたところを『アルテ』に助けられます。

お礼に要求された銀貨10枚を渡し、使い道を聞き、

そのままねこやへと案内され、二人がであった料理とは。

 

『クッキーアソート』

女性トレジャーハンターのサラの妹である『シア』

『アレッタ』が王都で紹介された仕事は、

なんとあの『サラ』の家の家政婦でした。

そこで『サラ』の妹『シア』と出会い、

『アレッタ』が所持していた

『クッキーアソート』でおもてなしをしたら・・・。

 

第9話 『シーフードフライ』『クリームソーダ』

『シーフードフライ』

ドワーフのガラス職人の『ガルド』と酒職人の『ギレム』

『旨い酒と魚を出す店』に向かうドワーフの2人。

付いた先で興奮が冷めない『ギレム』と、したり顔の『ガルド』。

『シーフードフライ』を肴に宴が始まりました。

 

『クリームソーダ』

砂の国の王家の異母兄妹。

王太子『シャーリーフ』と王女『ラナー』

砂の国出身の2人にとって冷たい食事は魅力的でした。

ねこやの『クリームソーダ』の虜になる2人だが、

兄『シャーリーフ』は、もう一つ夢中になっている事が・・・。

 

第10話 『クレープ』『納豆スパ』

『クレープ』

フェアリーの女王『ティアナ』

突然森に現れたねこやへの扉。

数名のフェアリーを引き連れねこやへ来店し、

どうしたらいいかわからないところに、

救いの手を差し伸べたのが、公王の姉ヴィクトリアでした。

ヴィクトリアがメニューを決めることに・・・。

 

『納豆スパ』

ファルダニアの父親の親友、エルフの『クリスティアン』

『クリスティアン』もねこやの常連ということに驚く『ファルダニア』。

『クリスティアン』の紹介で『納豆スパ』を食べ驚愕する『ファルダニア』。

そこから『ファルダニア』は更にあるものを注文し・・・。

 

第11話 『カルパッチョ』『カレーパン』

『カルパッチョ』

セイレーンの少女『イリス』と少年『アーリウス』

ある事情からねこやへと訪れることになる2人。

そこで食べたものに夢中になります。

セイレーンの2人を夢中にしたものとは・・・。

 

『カレーパン』

『クロ』が働き始めて105日が過ぎたころ。

いつもの賄を店主が用意しようとした時、

手元の食品が気になるクロ。

その丸くて不思議な物体の正体は・・・。

 

第12話 『とん汁』『コロッケ』

『とん汁』

『肉の日』、それはねこやにとっての特別な日。

いつもの味噌汁が『とん汁』に変わり、無料提供される日。

肉の日を喜ぶ人々の笑顔が花咲きます。

 

『コロッケ』

剣神『アレクサンデル』

あるものを求めてねこやへと行きたいというアレクサンデル

旧友のアルトリウスに連れられ、念願のねこやへ。

そこで頼んだものとは。

アレクサンデルが、頼み込んでまで食べたかったものとは・・・。

 

 

まとめ

もう、記事を書いているだけで、めちゃくちゃお腹が空いてきました。

飯テロ確定ですね(*‘ω‘ *)

この記事を読むときは、覚悟しないといけません(笑)

それくらいに面白いし、美味しそうなアニメです。

グルメ界の神アニメです♪

第2期も現在放送中ですので、是非視聴してみてください。

こんな料理を自分でも作れたら、お店出来るな(*‘ω‘ *)

 

 

〇おススメ記事

 









-トレンドはじめました
-, , , , , , , ,